書評:『引き算する勇気』岩崎邦彦顧客とのコミュニケーション

2015年11月27日

書評:『成城石井はなぜ安くないのに選ばれるのか?』


『成城石井はなぜ安くないのに選ばれるのか?』上阪 徹


最近は勉強計画に追われることもなく、まったりと本を読んでます。
二次試験の振り返りも少し飽きてきましたしね(笑)

わたしの町の駅ナカには、成城石井があります。
それが、この町に住む、わたしの自慢です。
プレミアムチーズケーキやプリン、ワインにチーズ、コーヒー豆。
帰りにふらっと寄って美味しいものを買って帰るが楽しみです。

そういう、不思議な魅力をもった成城石井。
その秘密を知りたくて、読んでみました。

この本、事例1と事例2に良いです。お薦め。

「話をしに来るだけでもいい」スーパー
お客様と店員のコミュニケーションを非常に重視しています。
バイヤーが良いものを仕入れ(輸入し)、適性な価格で販売する。
安売り競争はしません。
うん、事例2だ!

社員教育も徹底しており、表彰制度も充実しています。
『基本の四つ』
・挨拶 ・クリンリリネス ・欠品防止 ・鮮度管理
全ては顧客視点に基づいています。

「マーケティングという言葉を好まない会社ですね。
社内でこの言葉を聞くことはまずない。
ターゲットを決めたり、店のパターンを決めて事業を行うのではなく、
お客様の期待にどう応えていくか、ということを、
あらゆる局面で考えていくんです。」

こういう企業の理念を徹底していく。
それが、成城石井の強みです。



☆☆☆ 資格 中小企業診断士 日本ブログ村へ ☆☆☆ (2015/10/23現在)
第1位 アラサー女の診断士一発合格

第2位 あなたを合格に押し上げたい中小企業診断士受験生応援歌

第3位 中小企業診断士 2次試験専門校 AAS東京ブログ 

第5位 ふぞろいな合格答案~診断士2次試験過去問分析決定版

第6位 中小企業診断士試験~資格7冠王に挑戦

☆☆☆ 弁理士No.1ブログ ~ by 弁K ☆☆☆
第1位 『弁理士試験フレーズドライ勉強法』

© 2015 弁K All rights reserved 
 



bengorok at 20:20│Comments(0)勉強の記録 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
書評:『引き算する勇気』岩崎邦彦顧客とのコミュニケーション