中小企業診断士の平均年収は?『資格を取ると貧乏になります』を読んでみた

2015年01月16日

資格勉強法の紹介~J-NET21(2)

中小企業診断士受験生、『資格7冠王に挑戦』の弁ゴロKです。

前回の続きです。
『資格勉強法の紹介~J-Net21(1)』


こちらのサイトの記事引用しています。
 J-Net21 中小企業診断士の広場
『【第2回】合格に不可欠なスキルと留意点に関する5つの法則』

 ◆ 前回紹介した3つの法則 ◆
<法則1 すぐに何度もくり返し、「覚える」のではなく「思い出す」>
<法則2 過去問をフル活用したアウトプット学習を重視する>
<法則3 現在の実力と合格レベルのギャップを把握する>

 ◆ 今回紹介した3つの法則 ◆
<法則4 徹底的に効率を追求し、メリハリをつける>
<法則5 安定解答を作るためのオリジナルプロセスを構築する>
<法則6 パターンに頼りすぎない>
<法則7 小手先のテクニックに走らず、わかりやすく伝える>
<法則8 自分が選んだやり方をとことん貫く>

記事の内容は読んでもらうとして、
上記法則に関連した私の経験などを書きます。

★法則4 徹底的に効率を追求し、メリハリをつける
 試験の点数と必要な勉強時間の関係は、こんな感じです。

 50点から60点に上げるに必要な時間を基準として、
 60点から70点に上げる時間は倍かかります。
 70点から80点に上げる時間は、さらにその倍かかります。


 頻出項目から、次第に出題率の低い項目をカバーしないと
得点が上がらなくなるためです。
 弁理士の一次試験は7つの領域から出題されますので、
バランス良く得点を挙げていくことが重要でした。
 合格基準点は39点(60点満点)なのですが、
30点くらいまでは簡単に取れるようになります。
しかし、36点あたりからの1点を加算するためには、
50時間/点くらいかかるイメージでした。

 中小企業診断士試験の場合は、全教科60点取るように
勉強時間を配分することが最も効率的だと考えます。

 全教科の進捗をにらみながら、調整できるかどうかでしょうね。
 
★法則5 安定解答を作るためのオリジナルプロセスを構築する
★法則6 パターンに頼りすぎない
★法則7 小手先のテクニックに走らず、わかりやすく伝える
 ここからは論文試験の話です。
どこまで共通するか不明ですが、弁理士試験の場合です。
・題意をきちんと把握する
 解答すべき部分を赤線引くなど、勘違いしないようにしました。
・記載項目に抜けがないように、チェックしながら書く
 いわゆる5W1Hに近いのですけど、主体、客体、時期、手続き、効果
の5要件を問題用紙に書き込み、チェックしながら書きました。
・時間配分の訓練を積む
 うまく書けそうな部分を書きすぎて、その他がおろそかになったり、
時間切れなどがないように。これは訓練しかないです。
・自説を展開しない
 通説、一般論が求められているのであって、オリジナリティーは不要。

★法則8 自分が選んだやり方をとことん貫く
 いろんなテキストを浮気せず、ひたすらに繰り返すことです。
 そのほうが、記憶の定着が良いからです。
 ただ、我流に固執するのはNGです。
 変なクセをつけると一生合格しません。


☆☆☆ 資格 中小企業診断士 日本ブログ村へ ☆☆☆ (2015/01/15現在)
第1位 Arumakatの20代診断士への道
  ↑↑↑ 2014年度論文試験、惜しくも不合格!
第2位 中小企業診断士 2次試験専門校 AAS東京ブログ
  ↑↑↑ 大阪にはないの?
第3位 中小企業診断士試験~資格7冠王に挑戦
  ↑↑↑ 本ブログです。応援ありがとうございます。
第4位 消しゴム「きらり」と中小企業診断士勉強法
  ↑↑↑ 2015年度の一発合格を狙う猛者

☆☆☆ 士業 中小企業診断士 日本ブログ村へ ☆☆☆ (2015/01/15現在)
第1位 中小企業診断士 2次試験専門校 AAS東京ブログ
  ↑↑↑ AASって、良いのかな?
第2位 中小企業診断士試験 一発合格道場
  ↑↑↑ 最近は、合格体験記と未合格体験記シリーズです
第3位 中小企業診断士 鷺山はるこのブログ
  ↑↑↑ AASの名古屋・浜松代表か~
第4位 タキプロブログ 中小企業診断士試験突破のノウハウ
  ↑↑↑ いろいろと塾が乱立してますね

☆☆☆ 弁理士No.1ブログ ~ by 弁ゴロK ☆☆☆
第1位 『弁理士試験フレーズドライ勉強法』

© 2015 弁ゴロK All rights reserved



bengorok at 06:00│Comments(0)勉強方法 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
中小企業診断士の平均年収は?『資格を取ると貧乏になります』を読んでみた